ANAカード
   クレジットカード申込み比較.com クレジットカード申込み比較.com 運営スタッフ紹介 クレジットカード申込み比較.com サイトマップ


   クレジットカード申込み比較.com > ANAカード()

ANAカード(VISA)


ANAカードのクレジット機能や付帯保険などを紹介しているページです。


ANAカード
VISA
ANAカード (VISA)

ANAカードは、全日空(ANA)のポイントサービス「ANAマイレージクラブ」とクレジット機能が一体型になったクレジットカードです。


クレジット機能との一体型のマイレージカードを持つことで、搭乗時にボーナスマイルが貯まったり、旅行付帯保険が自動的に付いたり機内販売の10%割引といった特典が受けられるようになりますので、ANAを利用する時に便利です。



ANAカードの解説


ANAのマイレージが貯まるカードには、学生専用や東京メトロの定期券との一体型になったもの「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチナカード)」など、いろんな種類があります。


詳しくは、ANAカードの比較ページでも紹介していますが、このページで紹介するのは、一番定番のANAカードです。




ANAカード(VISA)でのマイルの貯まり方

ANAカード(VISA)には、搭乗するたびに加算される通常のフライトマイルに加えて、カードを利用継続したり、搭乗区間ごとにボーナスマイルが貯まる仕組みになっています。




ANAカードは入会時・毎年のカード継続時にボーナスマイルをプレゼント




まず、ANAカードに入会するとそれだけでボーナスマイルとして+1000マイル、翌年度からはカードを継続するたびに+1,000マイルが貯まりますので、飛行機に搭乗しなかった年でも、毎年1,000マイルは貯まっていきます。



そして、飛行機に乗った時は、通常のフライトマイルに加えて、区間基本マイレージ×10%の搭乗時ボーナスマイルが加わります。



・ ANAカード入会ボーナス⇒ +1,000マイル
・ ANAカード継続ボーナス ⇒ +1,000マイル(毎年度)
・ ANAカード搭乗ボーナス ⇒ 区間基本マイレージの10%相当




ショッピングで貯めたポイントをANAマイルに交換する

ANAカードはクレジットカードですので、ショッピングでの支払いに利用した時には、カードポイントが貯まります。このポイントももちろんマイルに交換できますが、交換レートは2種類から選ぶようになっています。



・ 1ポイント=10マイルに交換(年間手数料:6,000円+税)
・ 1ポイント=5マイルに交換(年間手数料:無料)



カードポイントの貯まり方は1,000円につき1ポイントと変わりませんが、1ポイントを10マイルに交換するか、もしくは5マイルに交換するかでポイント移行手数料に違いがでてきます。




また、ANAカードには、ANAカードマイルプラスという、クレジットカード会社のポイントとは別に、100円につき1〜2マイルが自動的に貯まる特典が付いています。




ANAカードマイルプラスとは




ANAカードマイルプラスとは、ANAカードマイルプラス加盟店や対象商品を購入するときにANAカードで支払うと適用されます。この場合は、直接ANAのマイルが貯まりますので、交換手数料は一切かかりません。



・ 1,000円=1ポイント=5マイルまたは10マイル
・ 100円または200円=1マイル




ANAカード(VISA)は旅行傷害保険を自動付帯!

ANAカードはマイルが貯まりやすいだけでなく、旅行時に安心な旅行傷害保険が付いています。




付帯保険の種類 ANAカード VISA
海外旅行 死亡・後遺症障害 1,000万円
救援者費用 100万円
国内旅行 死亡・後遺症障害 1,000万円
ショッピング補償 年間100万円
(自己負担額3,000円)




しかも、自動付帯となっていますので、旅行代をANAカードで支払ったりと特別な条件は一切なく、お守りのようにANAカードを持っているだけで旅行傷害保険が受けられます。


※ショッピング補償は、海外での利用および国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)の利用時に対象となります。




海外旅行に行くときは、日本国内のように健康保険が一切効きませんから、こういった旅行保険が付いていると、とても安心です。


また、ANAカードの旅行傷害保険は自動付帯となっていますので、事前に保険の契約手続きも不要です。




ANAカードで旅行代や機内販売も割引価格で購入!

ANAカードならではの特典として、国内外のANAの旅行ツアー(ANAスカイホリデーやANAハローツアーなど)が5%割引価格で利用できます。


また、国内線と国際線の機内販売もすべて10%割引価格で購入できます。ANAの機内販売で売っている商品は、ANAのオンラインストアでも購入できない、機内限定の商品となっています。



また、有名ブランドやメーカーと提携して作られた、ANAだけの限定仕様商品もたくさんありますので、店頭では売っていない化粧品やバッグ、ファッションなど、ANA限定商品を購入する時に、毎回10%割引で買えるのは嬉しい特典です(*^^*)。




ANAカード(VISA)の年会費は安くできる!

ANAカード(VISA)は、通常年会費がかかるクレジットカードですが、ちょっとした工夫をすることで、約半額にすることができます。



そのちょっとした工夫とは、マイ・ペイすリボ(リボ払い)に登録+年に1回以上カードを利用するだけです。



ANAカード+マイ・ペイすリボ+カード1回利用で、年会費を割引!




これだけで年会費を半分に抑えることができますので、ANAカードVISAに入会する時は、活用すると良いと思います。




ANAカードの基本情報

カード名 JALカード
提携ブランド VISA VISA
JCBが付いたANAカード(一般)の詳細はコチラ
カードランク 一般カード
年会費(税別) 本人 2,000円(初年度無料)
1,025円(「マイ・ペイすリボ」登録+年1回利用で翌年度割引)
または、
1,500円(カード利用代金のWEB明細書サービスの利用+過去1年間に6回以上の請求があった場合に翌年度割引)
家族会員 1,000円(初年度無料)
475円(「マイ・ペイすリボ」登録+年1回利用で翌年度割引)
入会申込み
について
申込対象者 高校生・大学生を除く、満18歳以上の方。
※未成年者は、親権者の同意が必要。
最短発行日 3営業日(「らくらく発行」を行った場合)
6営業日(通常申込みの場合)


申込完了ページから「らくらく発行(インターネットで対象の銀行の中から口座振替設定を行う)」手続きをすると、最短3営業日でカードが発行されます。

※未成年者、および家族カードを同時に申込む場合、キャッシング枠を希望する場合は、通常の申込みと同じく最短6営業日での発行となります。

カード機能 利用限度額 20万円〜100万円
(内、ショッピング枠は最大80万円)
支払い方法 1回払い
2回払い
ボーナス一括払い
リボ払い
分割払い
締め日 毎月15日
支払日 締め月の翌月10日
キャッシング
カードローン
追加できるカード 家族カード
ETCカード
iD(電子マネー)
PiTaPa(交通系ICカード)
銀聯カード(中国で使えるショッピング専用カード)※読み方は「ぎんれんカード」です。
補償・サポート 盗難補償 カードが不正使用された場合、特別なケース以外は届出日の60日前から損害を補償します。
紛失補償
ポイント ポイント名 ワールドポイント
有効期限 ポイント獲得月から2年間
貯まる方法 ・1,000円につき、1ポイント
・ボーナスポイント(年間利用累計額ごと)
・プレミアムポイント(対象店での利用で付与)
使い道 ・航空券に交換
・商品に交換
・電子マネー(WAON)に交換
・期間限定の特別クーポンに交換
・ツアーに使える電子ポイントに交換
・JALグループの支払いに使えるクーポン券に交換


ANAカード(VISA)の付帯保険・サービス

海外旅行
傷害保険
死亡・後遺障害 1,000万円
傷害・疾病治療
賠償責任
救援者費用 100万円
携行品損害
適用方法 【自動付帯】
ANAカードの海外旅行傷害保険は自動付帯ですので、搭乗ごとの加入手続きや利用航空会社の制限もありません。

※疾病が原因の場合は補償対象外。
国内旅行
傷害保険
死亡・後遺障害 1,000万円
傷害・疾病治療
適用方法 【自動付帯】
ANAカードの国内旅行傷害保険は、航空機搭乗中に適用されます。また、自動付帯ですので、搭乗ごとの加入手続きや航空会社の制限もありません。

※疾病が原因の場合は補償対象外。
ショッピング
保険
海外 年間100万円
海外での利用および国内でのリボ払い・3回以上の分割払い利用時に適用。
国内
補償期間 90日間
その他の保険
トラベルデスク ・インフォメーションサービス(現地情報、ホテル、レストランの案内)
・リザベーションサービス(ホテル、レストラン、ツアーなどの予約)
・アシスタンスサービス(通訳、ガイドの手配)

・エマージェンシーサービス(医師、病院の紹介やパスポート紛失などの対応)※一部有料があります。

・ハワイ ホノルルのVISAジャパンデスク内に、無料で利用できるラウンジがあります。

・出発前に『世界のお得なお店ガイド』をインターネットか、電話で資料請求すると、各国のお店の優待券、割引券がもらえます。

・おみやげ宅配サービス(出発前に選んだものを帰国時にあわせて自宅に送ってくれます。)




ANAカード(VISA)の申込みは、コチラからできます。




クレジットカード提供会社

会社名 三井住友カード株式会社
資本金 340億3千円
設立 1967年12月26日
所在地 東京本社:東京都港区海岸1-2-20



三井住友VISAカードの関連クレジットカード
ANAカード(VISA) ANAカード(VISA)
三井住友VISAクラシックカード 三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAアミティエカード(女性専用)
三井住友VISAゴールドカード 三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAプライムゴールドカード 三井住友VISAプライムゴールドカード(20代限定)
三井住友VISAエグゼクティブカード 三井住友VISAエグゼクティブカード        
三井住友VISAデビュープラスカード 三井住友VISAデビュープラスカード
三井住友VISAデビュープラスカード(学生専用) 三井住友VISAデビュープラスカード(学生専用)
三井住友VISAクラシックカード(学生専用) 三井住友VISAクラシックカード(学生専用)
三井住友VISAアミティエカード(女子学生専用)
三井住友VISAバーチャルカード 三井住友VISAバーチャルカード(インターネット専用)
三井住友VISA ETCカード 三井住友VISA ETCカード




TOP:クレジットカード申込み比較.com


クレジットカードの知識
クレジットカードの勧め!
クレジットカードは信用の証?
クレジットカードの仕組み
クレジットカードの機能や役割
クレジットカードの種類
クレジットカードのランク
クレジットカードの見方
ICチップ内蔵クレジットカード
カードの支払方法の種類
クレジットカード「超」活用術!


クレジットカードの保険
クレジットカードの付帯保険
海外旅行保険とは?
海外旅行保険の注意点
海外旅行保険の基本用語
海外旅行保険のテクニック
旅行の最強クレジットカード


車・ガソリン代を節約
ガソリン代を節約できるカード
ロードサービス付きカード
ガソリン代 キャッシュバック
シートベルト傷害保険カード
車の最強クレジットカード


特典・割引から選ぶ
ポイント還元率UPカード
アニメ・キャラクター系カード
割引特典付きクレジットカード


クレジットカードの情報
クレジットカード犯罪対策
プロパーカード金利比較
プロパーカード保険比較
年会費無料カードに注意?
・ ゴールドカードのメリット
  [旅行編ショッピング編空港]
クレジットカード用語辞典
お得なカード選び逆引き辞典


クレジットカード質問と回答
クレジットカードよくある質問一覧
クレジットカード 申込み編
クレジットカード 審査編
クレジットカード ショッピング編
クレジットカード 支払方法編
クレジットカード 解約編
クレジットカード トラブル編


お勧めサイト一覧

証券会社(ネット証券) 比較

FX(外国為替証拠金取引)

現金プレゼントキャンペーン
ネットバンク(ネット銀行) 比較
住信SBIネット銀行 活用術
国民年金・厚生年金入門


当サイトについて
当サイトへのリンクについて
運営者情報
お問い合わせフォーム
サイトマップ 1 2 3 4 5 6 7 8

Copyright(C) 2016 クレジットカード申込み比較.com All rights reserved.