世界のクレジットカード事情
   クレジットカード申込み比較.com クレジットカード申込み比較.com 運営スタッフ紹介 クレジットカード申込み比較.com サイトマップ


   クレジットカード申込み比較.com > クレジットカード「超」活用術!> 世界のクレジットカード事情

世界のクレジットカード事情


日本のクレジットカード事情
では、世界的に見ると、日本のクレジットカード使用率は、先進国の中でもかなり低ランクに位置している状態ですが、他の国はどうなのでしょうか?



アメリカ

クレジットカードの先進国アメリカでは、クレジットカードの使用率は20%以上となっています。その半数の人がリボ払い決済をしています。それに比べ、日本では90%以上の人が一括払いをしています。


日本人がアメリカで現地のクレジットカードを作成しようとしても、信用情報がないため作るのは難しいと言われています。


ですので、転勤でアメリカに行く方、長期滞在する方、留学する方には、あらかじめ日本でクレジットカードを作ることをオススメします。その場合、自分の口座にお金を入れておくことを忘れないようにしましょう。

■アメリカドルで決済できるカード

・SBIカード

■アメリカで強いカード

・ダイナースクラブカード
アメリカン・エキスプレス・カード

■飛行機のマイルが貯まるカード

・シティ ワールドパークス VISAゴールドカード
 最大10,000マイルプレゼント!

・ユナイテッド航空マイレージプラスJCBカード
 最大5,000マイルプレゼント!



参考 : マイレージ(マイル)とは?



カナダ

カナダでのクレジットカード払い使用率は40%となっています。韓国と同じように約2人に1人が使用していることになります。


クレジットカードがかなり普及している国では、現金の持ちあわせがなくてもクレジットカードでの支払いがカンタンにできます。カナダへ行く方はクレジットカードを必ず持っていきましょう。



韓国

韓国のクレジットカード使用率はなんと58%です、2人に1人がカードを使っているということです。これは、政府が景気回復のためにクレジットカード利用を推進してきたからなのです。


韓国へよく行く方、大韓航空をよく利用する方には、初年度年会費無料でマイルも貯まるJCBスカイパスカードがオススメです。

■コリアンエアー(大韓航空)とJCB提携カード

JCBスカイパスカード

JCBスカイパスゴールドカード
 最大7,000マイルプレゼント!



中国

日本のクレジットカード会社にJCBがあるように、中国にはユニオンペイ(銀聯・ぎんれん)というクレジットカード会社があります。


三井住友カードでは、この銀聯のカードを日本人向けに発行していますので、中国へ旅行へ行く方、留学する方にオススメです。



参考 : 三井住友VISAカード



タイ

タイ中心部バンコクと都市部では、デパート、ショッピングセンター、レストラン、ホテルなどでクレジットカードの利用ができます。

大手ショッピングセンターでは、VISAカードで支払うと割引になるキャンペーンを行っているところもあります。


小さなお店や屋台、都市部以外の地域では現金しか使えませんのでカードと現金の両方持っていくことをオススメします。



参考 : ロイヤルオーキッドプラスJCBカード
     2,000マイルプレゼント!

     ロイヤルオーキッドプラスJCBゴールドカード
     最大6,000マイルプレゼント!



オーストラリア

オーストラリアのクレジットカード払いの使用率は37%となっています。ホテルの予約、レンタカーを借りるときにクレジットカードが必要になります。


クレジットカードがない場合、保証金(デポジット)を支払わなければいけないこともあります。留学やワーキングホリデーを予定している方は作った方が生活が便利になります。



ただし、1つだけ注意することがあります。オーストラリアでは、法律でクレジットカード加盟店が、クレジットカードを利用するお客さんに手数料(サーチャージ)を請求しても良いことになっています。


なので、オーストラリアでクレジットカードを利用するときは、手数料が上乗せされる可能性があります。



参考 : サーチャージとは?



イギリス

イギリスでICチップ入りのクレジットカードを使う場合、暗証番号が必要になります。暗証番号は他の人には絶対言ってはいけません。もちろん、店員さんに聞かれても口頭で言ってはいけません。


暗証番号がわからない場合は、必ず事前にクレジットカード会社へ暗証番号の問い合わせをしましょう。


アイスランド

アイスランドのクレジットカード利用率は90%となっています。ほとんどの場所でクレジットカードが使えるようになっています。国をあげてクレジットカードの普及、ITの普及を推進しているので普及率はすごいです!



海外では、ホテルでクレジットカードが身分証明(ID)になったり、レンタカーを借りるときに必要になることがあります。

国が違うと通貨が違いますので、クレジットカードなら通貨を気にせずサイン一つで決済することができるので便利です。


また、海外では多額の現金を持ち歩く方が危険が大きいので、海外旅行へ行く方は、クレジットカードを1枚は作って行くことをオススメします。



参考 : 海外/国内旅行に強いクレジットカード
     暗証番号とは?



前へ:日本のクレジットカード事情 次へ:しっかり確認!クレジットカード締め日・引き落とし日


クレジットカードの知識
クレジットカードの勧め!
クレジットカードは信用の証?
クレジットカードの仕組み
クレジットカードの機能や役割
クレジットカードの種類
クレジットカードのランク
クレジットカードの見方
ICチップ内蔵クレジットカード
カードの支払方法の種類
クレジットカード「超」活用術!


クレジットカードの保険
クレジットカードの付帯保険
海外旅行保険とは?
海外旅行保険の注意点
海外旅行保険の基本用語
海外旅行保険のテクニック
旅行の最強クレジットカード


車・ガソリン代を節約
ガソリン代を節約できるカード
ロードサービス付きカード
ガソリン代 キャッシュバック
シートベルト傷害保険カード
車の最強クレジットカード


特典・割引から選ぶ
ポイント還元率UPカード
アニメ・キャラクター系カード
割引特典付きクレジットカード


クレジットカードの情報
クレジットカード犯罪対策
プロパーカード金利比較
プロパーカード保険比較
年会費無料カードに注意?
・ ゴールドカードのメリット
  [旅行編ショッピング編空港]
クレジットカード用語辞典
お得なカード選び逆引き辞典


クレジットカード質問と回答
クレジットカードよくある質問一覧
クレジットカード 申込み編
クレジットカード 審査編
クレジットカード ショッピング編
クレジットカード 支払方法編
クレジットカード 解約編
クレジットカード トラブル編


お勧めサイト一覧

証券会社(ネット証券) 比較

FX(外国為替証拠金取引)

現金プレゼントキャンペーン
ネットバンク(ネット銀行) 比較
住信SBIネット銀行 活用術
国民年金・厚生年金入門


当サイトについて
当サイトへのリンクについて
運営者情報
お問い合わせフォーム
サイトマップ 1 2 3 4 5 6 7 8

Copyright(C) 2016 クレジットカード申込み比較.com All rights reserved.