ライフカードは年会費無料&ポイント還元率が最強!
   クレジットカード申込み比較.com クレジットカード申込み比較.com 運営スタッフ紹介 クレジットカード申込み比較.com サイトマップ


   クレジットカード申込み比較.com > クレジットカード「超」活用術!> ライフカードのポイント還元率

ライフカードは年会費無料&ポイント還元率が最強!


ライフカードは、ただ知名度が高くて、年会費が無料というだけでなく、他のクレジットに比べて、はるかに魅力的なメリットがあります。



もったいぶらずに紹介すると(笑)、



ライフカードは、ポイント還元率が最強



なんです。



ライフカードの基本ポイントは、ショッピングなどの支払いで、1,000円利用するごとに1ポイントが付く仕組みになっています。


1,000円につき1ポイントというと、ポイントが貯まりにくく、あまりメリットがあるようには感じませんが、ライフカードのポイントは、そこから先が魅力的です。


交換できる対象商品は、現金にこそ換えられませんが、ギフト券やQuoカードなど、様々な金券に交換できます。




ライフカードのポイントは、JCBギフト券などと交換できます。



また、ポイント還元率については、仮に、JCBギフト券に交換する場合は、1ポイント当たりの金額が



JCBギフト券:5,000円分÷1000P=5円/1P
JCBギフト券:10,000円分÷1800P=5.5円/1P
JCBギフト券:100,000円分÷15000P=約6.7円/1P



ですので、1ポイントあたりの還元率としては異例です。


一般的なクレジットカードの場合は、「1P=1円」がほとんどですので、最低でも通常の5倍以上のレートで交換できるライフカードは、還元率がかなり優秀であることが分かって頂けると思います。




さらに、ライフカードには、ポイントが貯まりやすくなるためのさまざまなボーナス特典が用意されています。




ライフカードのボーナスポイント一覧




例えば、誕生月にライフカードを利用すると、ポイント還元率は5倍になりますので、実質的な還元率も一気に跳ね上がります。



・ JCBギフト券5,000円に交換する場合:0.50%×5倍=2.5%
・ JCBギフト券10,000円に交換する場合:0.55%×5倍=2.75%
・ JCBギフト券100,000円に交換する場合:0.67%×5倍=3.35%



このポイント還元率は、驚異的です。


しかも、誕生月の1ヶ月間ならば、いつ買い物をしてもポイント5倍(金券での還元率:2.5%)ですので、タダでさえ還元率が高いことを考えると、



誕生月は、年会費無料ライフカードが最強です。




誕生月の特典以外にも、ライフカードには、数多くのボーナスポイントが設けられていますので、これを利用すれば、さらに還元率をアップさせる事もできます。



まず、入会後1年間は、ポイントが1.5倍になりますので、


・ JCBギフト券5,000円に交換する場合:0.5%×1.5倍=0.75%
・ JCBギフト券10,000円に交換する場合:0.55%×1.5倍=0.82%
・ JCBギフト券100,000円に交換する場合:0.67%×1.5倍=1.00%


という還元率となり、現金キャッシュバックにさえこだわらなければ、ギフト券やQuoカード、図書券といった金券で、効率よく貯めたポイントを回収することができます。




あともう一つ、ポイントが貯まる方法があるのですが、それは、1年間の利用金額に応じてボーナスポイントがもらえるというものです。



具体的に貰えるポイント数は、



・通常の基本ポイント:1倍 ⇒ 0.5〜0.67%
・年間50万円以上の利用:1.5倍 ⇒ 0.75〜1.00%
・年間150万円以上の利用:2倍 ⇒ 1.00〜1.34%



また、年間50万円以上を超えると、ボーナスポイントとして300P(JCBギフト券:1500〜2010円分)も貰えますので、仮に、年間50万円以上を利用した場合には、


・年間50万円以上の利用:300ポイント
・さらに、ポイント付与率:1.5倍


となります。



つまり、ライフカードは使えば使うほど、ポイントが貯まりやすくなります。




ポイントを獲得するために一番良い方法は、毎月絶対に払わなければいけない料金をライフカードで払うように設定することです。


例えば、水道ガス電気などの水道光熱費や、NTTの電話基本料金、携帯電話料金、プロバイダーの接続料金など、何かの月会費などでしょうか。


ちなみに、かんたん!国民年金・厚生年金入門国民年金保険料をクレジットカードで支払って割引でも説明している通り、ライフカードは国民年金の支払いにも対応しています。



こういった料金をライフカードで引き落とせば、毎月1,000円利用するごとに通常ポイントが貯まり、さらにボーナスポイントも加わりますので、効率よくポイントを貯めることができます。




下の表は、年間の利用額に応じて加算されるボーナスポイント獲得表ですので、すでに他のクレジットカードを持っているという方は、これまでの利用額を照らし合わせながら、参考にして見て下さい(*^^*)。




※ギフト還元率は、JCBギフト券:5,000円分(5円/1P)に交換する場合。
※ギフト券に交換する場合は、1000ポイントからとなっています。




ちなみに、ライフカードのポイント有効期限は5年間ですから、有効期限を気にすることなく、せっせとポイントを稼ぐことができます。



今までの解説を読んで頂ければ分かるように、ライフカードはかなりお勧めです。年会費も無料ですし、持っておいて損のないクレジットカードです。




年会費無料のライフカードへは、コチラから申し込みできます。



参考 : ライフカードの説明
    : 年会費無料のライフカードは、誕生月の最強クレジットカード
    : ライフカードの割引・優待特典サービス一覧表
    : 国民年金保険料をクレジットカードで支払って割引


あとで読む

TOP:クレジットカード申込み比較.com



クレジットカードの知識
クレジットカードの勧め!
クレジットカードは信用の証?
クレジットカードの仕組み
クレジットカードの機能や役割
クレジットカードの種類
クレジットカードのランク
クレジットカードの見方
ICチップ内蔵クレジットカード
カードの支払方法の種類
クレジットカード「超」活用術!


クレジットカードの保険
クレジットカードの付帯保険
海外旅行保険とは?
海外旅行保険の注意点
海外旅行保険の基本用語
海外旅行保険のテクニック
旅行の最強クレジットカード


車・ガソリン代を節約
ガソリン代を節約できるカード
ロードサービス付きカード
ガソリン代 キャッシュバック
シートベルト傷害保険カード
車の最強クレジットカード


特典・割引から選ぶ
ポイント還元率UPカード
アニメ・キャラクター系カード
割引特典付きクレジットカード


クレジットカードの情報
クレジットカード犯罪対策
プロパーカード金利比較
プロパーカード保険比較
年会費無料カードに注意?
・ ゴールドカードのメリット
  [旅行編ショッピング編空港]
クレジットカード用語辞典
お得なカード選び逆引き辞典


クレジットカード質問と回答
クレジットカードよくある質問一覧
クレジットカード 申込み編
クレジットカード 審査編
クレジットカード ショッピング編
クレジットカード 支払方法編
クレジットカード 解約編
クレジットカード トラブル編


お勧めサイト一覧

証券会社(ネット証券) 比較

FX(外国為替証拠金取引)

現金プレゼントキャンペーン
ネットバンク(ネット銀行) 比較
住信SBIネット銀行 活用術
国民年金・厚生年金入門


当サイトについて
当サイトへのリンクについて
運営者情報
お問い合わせフォーム
サイトマップ 1 2 3 4 5 6 7 8

Copyright(C) 2016 クレジットカード申込み比較.com All rights reserved.